詩誌『回生』 of 詩誌回生

001.png

詩誌『回生』
中村正秋 & 小熊昭広  
・・・・・詩誌『回生』の起死回生的詩的行為
Facebook.jpg

 「無意味な意味の尾形亀之助読書会」の今後の開催予定及び開催履歴紹介ページは、こちらをご覧下さい。

005.png

006.png

第め号((通巻41号)表紙(画:明才
top_me_web.jpg




第ゆ号((通巻40号)表紙(画:明才
回生ゆ号表紙絵_web用.jpg


第き号(通巻39号)表紙(画:明才
ki_web_hyoushi.jpg


第さ号(通巻38号)表紙(画:明才
shyousi_sa.jpg


第あ号(通巻37号)表紙(画:明才
hyoushi_a.jpg


第て号(通巻36号)表紙(画:明才
hyoushi.jpg


第え号(通巻35号)表紙(画:明才
hyoushi_e.jpg


第こ号(通巻34号)表紙(画:明才
hyoushi_ko.jpg


第ふ号(通巻33号) 表紙(画:明才
hyoushi_hu.jpg

最新情報(2018年5月18日 詩誌『回生』次号(第め号)発行案内 更新)


詩誌『回生』第め号(通巻41号)を発行しました。

 詩誌『回生』第め号(通巻41号)を発行しました。本日、下記の場所に置かせていただきました。手に取ってごお読みいただければ幸いです。
 pdf版は、こちらからダウンロードできます。

    ・メアリーコリン(仙台市宮城野区小田原、5部)
    ・書本&cafe magellan(仙台市青葉区春日町、10部)
    ・喫茶ホルン(仙台市青葉区立町、10部)
    ・宮城県美術館(15部)
    ・蔵の喫茶店(村田町、10部)
    ・大河原町図書館(大河原町、10部)

第39回無意味な意味の尾形亀之助読書会開催の御案内

 第39回目となる無味な意味の尾形亀之助読書会の開催の御案内を掲載致します。
 今回は、第3回目となる活版印刷のワークショップです。和文活字による名刺の作成です。大きさの違う和文活字による組版の作成を経験していただきます。また、メールアドレスを入れる場合は、和文活字と欧文活字の混在の組版の作成の体験となります。
 参加申込み方法と内容の詳しくは、下記からチラシのPDFデータをダウンロードしてください。

     ・チラシ(表)
     ・チラシ(裏)

  テーマ 「和文活字による名刺の作成と印刷」
  日時  2018年5 月19日(土) 午後2時から午後5時まで
  場所  大河原町駅前コミュニティセンター 「多目的ホール2」
  話者  小熊昭広(詩誌『回生』)
  ※参加は、無料、どなたでも可能です。

39web画像.jpg

情報短信に詩誌『ササヤンカの村』第28号の感想を掲載しました。

 こちらからお読みください。 → ここからリンクをしています。


よくある質問(通常版)掲載

 「無意味な意味の尾形亀之助読書会」について、大河原町駅前コミュニティセンターで開催するときの「よくある質問」を掲載しました。
  通常の「無意味な意味の尾形亀之助読書会」の開催の状況を、ちょっと詳しく説明しております。

こちらからご覧ください。


無意味な意味の尾形亀之助読書会通信第7号の発行のご案内

 2013年1月19日に開催しました「第7回無意味な意味の尾形亀之助読書会」でのイラストレーター村上かつみ氏の講話「言葉から触発されて絵が生まれるまでの葛藤と喜び」の講話記録を掲載した無意味な意味の尾形亀之助読書会通信第7号を発行いたしました。
 内容は、従来の詩人や文学関係者による尾形亀之助の詩の理解とは、ちょとかけ離れたお話になっております。ご覧ください。PDFのデータは、こちらからダウンロードしてお読みください。

画家 鈴木智 紹介ページ追加

 詩誌『回生』と交流があった画家故鈴木智さんの紹介ページを追加しました。昨日、彼女の絵が飾られている福島市にあるギャラリー伏拝に行ってきました。そこで、改めて彼女の絵の変遷、そして生涯を少しでも広く紹介したいとの思いが沸き起こりました。
 以前の回生のホームページで紹介をさせていただいていましたが、サイトを新しくしてからその情報は消えていました。この度、改めて、掲載させていただきました。
 今後、もっと作品や思い出を増やしてゆきたいと思っております。

こちらから、どうぞ鈴木智の世界をご覧ください。

情報短信(From Koguma)更新情報

 更新情報はこちらのページから確認してください。(最終更新2012.12.31)

☆ 回生を置かせていだいている場所(2018年5月18日現在)


  ・パソコンパーツショップ「ガレージコム」
  ・セーブオン時沢店
  ・喫茶ホルン入手可能
  ・書本&cafe magellan(仙台市春日町7−34) 入手可能
  ・宮城県立図書館(地域情報室) 
  ・仙台市民図書館
  ・せんだいメディアテーク
      クレプスキュールカフェ脇フリーペーパーコーナー(置かれるのは後日です。)
  ・仙台文学館
  ・宮城県美術館入手可能
  ・Book Cafe 火星の庭入手可能
  ・メアリーコリン入手可能
  ・cafe Mozart (一番町店)
  ・cafe Mozart atelier
  ・蔵人(くろうど)(村田町)入手可能
  ・大河原町図書館(大河原町)入手可能

  ※ 各場所には、10部程度しか置いておりませんので、すでに無くなっている場合や
   まだフリーペーパーコーナーに置いていない場合がありますのでご注意ください。